聖地会議22 伊月(同人サークルみゆる~む主催) 『らき☆すた』を守るために


 僕が書籍「聖地巡礼アニメ・マンガ12ヶ所めぐり」を書いたのは2005年です。その後、各地で聖地巡礼ブームが起きました。アニメ『らき☆すた』は2007年。アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』は2011年。アニメ『輪廻のラグランジェ』、アニメ『あの夏で待ってる』、アニメ『ガールズ&パンツァー』は2012年。アニメ『ラブライブ!』は2013年。
 そうした地域を取材し、驚かされることがありました。そして、理解が及ばないことがありました。
 それはファンの熱量です。
 グッズを購入し、地域へのリピーターになるだけではありません。地域イベントへボランティアとして参加する、町内の清掃活動に加わるなど、地域貢献にも前向きです。
 あまりに熱すぎるファンの姿に驚くと同時に、彼らの熱の源泉を知りたいと思いました。
 今回の聖地会議はそんなファンのひとり、伊月さんです。埼玉県久喜市鷲宮(旧鷲宮町)と『らき☆すた』の活動を紹介する同人誌「おっかけ!セーラーふく」「らき☆すたうぉーかー」を10年間に渡り刊行し続けてきました。
 どんな地域でも、ファンがいなければはじまりません。ファンの熱意の源泉を知ることで、より聖地巡礼・コンテンツツーリズムへの理解が深まると僕は考えています。
 
柿崎俊道 聖地巡礼プロデューサー

・『らき☆すた』を守るために
・聖地巡礼として現地を巡る行動は楽しんで良いものなんだ
・聖地におけるファンの楽しみ方について悩んでいた
・公式と勘違いされてはいけない
・『らき☆すた』が好きな者同士、いっしょに楽しまないと損
・ファン間の楽しみの落差を埋めたい

発行日:2018年5月31日

¥ 1,100

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • スマートレター

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 180円
通報する

ショップの評価